桜子の絵日記

『信長の野望 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。
このホームページに掲載している『信長の野望 Online』の画像は、『信長の野望 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。
youbi
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
PROFILE
push
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
時計
{freespace_title1=時計} {freespace_contents1=}
MOBILE
qrcode
OTHERS
SPONSORED LINKS
head

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | permalink | - | -
foot
head

破天(テスト鯖)に行ってきますた(’’

たくさん

たくさんいました。
ええ、風雲鯖では考えられないくらい!!
本実装されたら、少しは変わるのかな。。

う〜
う〜

や〜
や〜

た〜
た〜

とぉ〜〜!!
と〜

傾奇者いいですねぇ。というか、新鮮ですな。
なんかアイテムもらったんで、遊んでみました。
まぁ懐剣陰陽の術グラが杖術グラのが好きだから、懐剣にしてるくらいなので(嘘
少しだけクエと技能を観察したので、雑賀郷にジャンプしますた。

さっそくとことこと砦にゴージョギングジョギングジョギングジョギング
武将のグラチェックですね。まぁこれが一番の目的ですが。。。

まずは前菜から。。
<<岡先生>>
岡先生
年寄衆のはずなのに、グラが若返ってます。さすが先生です。
本当にありがとうございました。

<<汐崎先生>>
汐崎たん
若返り第2弾。敵さん中後湧き武将の汐崎たんです。
昔は白髪挑発の爺様でしたのに、きっと薬研で若返りの薬を。。。(ry

こちらは勝組だ!
<<岩様(岩室坊)>>
岩様
かなりイケ面になってしまった岩様豚
女性陣に人気急増?どうなんだろ、人増えるのかな?w

<<鶴姐姐>>
鶴たん
雑賀の3人娘のお姉さま係。イメージ変わってまたいい感じになりましたね。
またまた東西戦で爆裂投票数アップの予感?

<<コギャル(小雀)>>
小雀
雑賀の3人娘ロリロリ係。ん〜しっかりした格好になってお母さんはうれs(ry
でも、コメントはいつもどおりのご様子。鳥をパンパン撃つのが好きだそうな。

<<蛍たん>>
蛍タソ
雑賀の3人娘筆頭?しっかり者のイメージだった蛍たんもかなり崩れました。
(合戦のコメントとか。)グラ的には変わってないようですが気づかないところで
おしゃれをしている模様。わかる人にはわかりますな。

書くの疲れたので、メインディッシュはまた次回ということで。
長すぎてごめんちゃい(’ω')ブヒ
| sakurakosaiga | 近況 | permalink | comments(2) | trackbacks(0)
foot
head

そういえば、、、

ねのくにのともえさん

みなさんのご協力もあり、巴さん(武士道)が根にいけるようになりました。
一緒に行っていただいた方には感謝感謝です。豚
メンバーに恵まれてました。頼れる方々です。

まずは犬戦・・・

わんちゃん
(*SSは夏さんのときのものです。)

ほんと危なげもなくいけましたね。
巴さんは武士道なので、今までは看破+一所+術とめとてんやわんやしていましたが、
今回は忍者+侍2+鍛冶屋の役割分担で、盾に集中できました。
鍛冶さんの鬼守護のおかげで死者もなく、難なくクリアー。

で、麿戦・・・
麿
麿

と、怪我待ちに間、麿のお茶目なSSをとりつつ時間をつぶして開戦。

麿光

開幕に滅却はって、うまく釣ったんですが。。。
首の痺れ針食らって痺れ>滅却われ>大車輪直撃というすばらしい連携を食らって
シボン。。。
おまけに鍛冶さんも死にまして、全滅覚悟しましたが薬師さんの立ち回りにて
復活。そこからは安定して無事倒しましたとさ。
開幕も運が絡んでくるので、1戦でクリアーできてよかったよかった。

まぁこれから大きな壁の黒になるわけですが、それはまたいずれ。。
| sakurakosaiga | 近況 | permalink | comments(2) | trackbacks(0)
foot
head

最近は

最近のともえさん

こんばんわ。
最近、合戦に疲れたら富士にこもったりして気分転換(なるのか?)をしてます。
1丹やって2人で蛋白100が10個以上出ればもうけもので一日1回はやってます。
夏さんの生産修得の産物を今までは自分の装備以外はn売りですごしてましたが、
少し売り物を作ってみようかなというところから、基本の蛋白集めということです。
ハイ。

富士は、皆さんも知っているとおりゾンビ&骸骨の巣窟ですね。
ビジュアル的にはあまりいいところではありませんが、、、落ちる入魂材が人気ですね。

夏(僧兵)&巴(武士道)で行ってますが、、このドクロ兵士は苦手。。

どくろ炎上

開幕さえ乗り切れば何とかなる、、、という敵ですが。
ただ霊・死体属性の攻撃は気合も一緒に削れてきます。
ささっと反撃で落とせれればいいけども、長期戦になると正直いやです。
あまりやりたくないですが、入魂材がおいしいので。。欲には負けます(’’

皆さんには、おすすめの狩場がありますか?

| sakurakosaiga | 近況 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
foot
head

いやはや

ななじょー

ブログの更新がすっかり止まっておりましてすいません(’’
リアルかぜっぴきなのに、合戦に出たりなんかしております。
いやぁ、某忍者様徒党の突進力はすごい者で、あれは経験した人しかわからないよ?
といっていた方の気持ちが良く分かる気がします。

合戦に関しての持論をすこしばかりかきたいかな〜とおもいます。
勝てる国とは何か!?(ある方に対話でいただきました)
中々難しい質問です。下の要因があるのかな〜?

/与
援軍との連携
5畤肝呂里△襭丕
せ臆丹媼

,亡悗靴討蓮∪簑佚な要因ともいえますが、一時期全盛を誇っていた斎藤家が異なった例であるとも思います。
人数がいても、合戦を国のために参加しているPCが少ないところは瓦解してしまう
そんな気がします。
(ここを見ていただいている斎藤家の方々には申し訳ありません^^;)
しかし、昔の徒党戦とは違い、ゲリラ(突撃)戦となってしまった今では人数が
要因になるのは確かだと思います。人数が多いと勢いも生まれます。

△牢靄榲なことだと思います。
前仕様では、攻撃側には援軍がつきませんでした。
今の仕様になって援軍に来ていただけるようになったわけですが、各国では、
やはり合戦スタイルがまるっきり違うなどちょっとした弊害が出てしまう事もあるようです。
前回ではかなり行うようになりましたが、後陣武将へのゲリラアタック。
北条家の合戦に出て以来、普通のようなことに思えてきてなりません。。
武士道の取り付きから、防御が主流だったんですが、滅却2回貼りで耐えられることも
勉強しました。。
お互いの合戦スタイルで学ぶべきところは学んで、うまく連携が取れていけたら
より強くなるのではないでしょうか。
まぁ、、趣味で武将を自軍本陣までひっぱって来てしまう人もいましたが。。
あれはすごいやら、おもしろいやら。取り付き放題ですね(’’

は、最近すごく思うことです。
求心力のあるPCがいるといないとでは、かなり変わってしまうような気がします。
防衛職人な人、対人職人な人、ゲリラ音頭とりな人、武将職人な人・・・etc
様々いますが、目立った存在というのは、本当に大切だと思います。
人数で負けてていても、音頭とりの方が募集をかけて突進する、そういう攻めの
体制がとれる雰囲気っていうのが大切かな〜と考えます。
北条家の方で陣前で「ちゅちゅめ〜」と大声で出ていたのを聞いて、活気もでるし、
少し和める(?)いい雰囲気ができますね。印象的でした。

い蓮↓,箸なりかぶると思います。
合戦と言うのは、平たく言えば国同士の戦いです。
色々仕様が変更されて、前のようにまげも出ませんし、継続戦果もありません。
仕様の変更で合戦を放棄してしまっている方も多々いるとおもいます。
ただ、合戦で大敗が続くと、領土縮小、もしくは滅亡となります。
滅亡国になるといろいろな制限がかかり、悪いことばかりですね。
負け戦だからといって、あきらめてしまうのではなく、へこたれない気持ちが大事
だと、私は思います。
俺は武将やるぞー、対人やるぞー、バックアップ専念したいといろいろあると思います。
自分の居場所は自分でしかできないと思います。特に合戦はなお更です。
前にも書きましたが、失敗だらけの自分を嫌いにならないで下さい。
失敗しながらも、それを見なおして次につなげていく事が大切ですね。

だらだらの書きましたが、あくまでも自論ですのであしからず。。
苦戦が続いておりますが、がんばっていきたいものです。

追記:
今までのとりためていたSSは追って記事と一緒に書いていきますよ、、多分。
| sakurakosaiga | 近況 | permalink | comments(3) | trackbacks(0)
foot