桜子の絵日記

『信長の野望 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。
このホームページに掲載している『信長の野望 Online』の画像は、『信長の野望 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。
youbi
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
PROFILE
push
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
時計
{freespace_title1=時計} {freespace_contents1=}
MOBILE
qrcode
OTHERS
SPONSORED LINKS
head

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | permalink | - | -
foot
head

愚痴愚痴とここでいってもしょうがないが、

今回の東西戦の出来には正直がっかりしましたね、、、
モチベーションがかなり落ちてる桜子です。こんにちは。

ラグは仕方ないといわれれば、それまでなのですが、
以前から苦情やらいろいろ上がっているのであれば、対処するべきでは。。

高レベルが多いわけだから、50↑(?)大井川1箇所ではなく、
同じ条件の合戦場を2〜3個作って分散をすればいいのではとも思います。
所構わず大砲がうてなくなったのは、評価できるのですが、如何せん
破天で増えた新規人数もあり、一ヶ所集中で救援ログ乱立、ラグ出まくりで
なにも出来ない状態は相変わらずですね。
分散すれば人が減って武勲が稼ぎにくくなるという理由ならば、武将やNでも
今回武勲がかなり入るので、問題ないのでは?とも思います。
一箇所に集中してしまうのは、条件を同じ場所を作ってないわけで、PCの勝手だと言われても、的を得てないのではないかなと思います。

あと召喚をやっている者としては、姫の回復量に愕然としました。。。
式が前回から改善されたのは、前回1枚しかもてなかったのが3枚に増えました。あとグラが価値4になったのも改善点でしょう。
ただ、姫(癒)の回復量が、愕然とするほど少ない。。
全回復4で300前後の回復とかありえません。知力補正35も入っているのに。
唯一の召喚徒党戦での強みである部分をそこまで下げられるとどうしようもない気分です。
アンケートが始まったら、いろいろ書いて提出する予定です。

賞品に関しては全く期待していなかったので、気にはなりませんでしたが、
立物と家具と便箋だけってのは明らかに怠惰でしょう。。せめて使い物に
ならないものでもいいから視覚効果のある武器防具や変身薬くらいはあれば
と思います。(変身薬は合戦場とかでも使えるので、個人的にお気に入り)

もう少し前回からの改善点が見られるといいのではと思える東西戦でした。
参加はもう止めて、また空乱獲に戻る所存です。


| sakurakosaiga | 合戦 | permalink | comments(8) | trackbacks(184)
foot
head

近況報告 天王山

皆様、こんにちは。
ブログの存在をしばらく忘れてた桜子です。
仕事も、1月にがんばった甲斐も有り、やっと落ち着いた次第です。
(これからは成り行きに任せる!)

伊賀との敵対が外れ、援軍のみの合戦国となった雑賀衆。
昔の足利家に敵対外されて以来のスイス到来でしょうか。
数少ないイン時間を駆使して、陰陽と傾奇者の新キャラを里卒業まで
育て上げ、久々の雑賀郷に帰参です。

ふと見ると、同盟国足利家がカウンターで三好に攻められてると聞き、
いそいそと埃をかぶっていた武士道を起動させて参陣してきました。

一週間が終わり、個人的な総論としては、
足利家の地力を見た気がしました^^:
相手は強豪国からの補強(?)+固定武将徒党2常駐+浪人徒党+ゲリラの
波状攻撃でどんどん陣が取られていく中、あきらめずに取り付きに行く姿が
とてもすごいなぁと思いました。
微力ながら、ゲリラに参加しつつ、フライング発射>取り付きなどを繰り返し(こら)
貢献できたのかなぁと思います。

ただ、どこも一緒なのですが、ゲリラの声がけをする人が少ないかなぁという
所はありましたね。でしゃばって、他国の私が募集・提案してたりなんかして。。
でも、コース取りやルート説明など丁寧でわかりやすくて走りやすかったです。
カウントなどが大声でしてしまい、離れた方に聞こえないという自体を引き起こす等
たくさんご迷惑もおかけいたしました。。。すいません

| sakurakosaiga | 合戦 | permalink | comments(0) | trackbacks(2)
foot
head

大津終わりました(’’

本陣

みなさんお疲れ様でした。
ふたを開けてみれば雑賀の圧勝10勝2分で大津の合戦が終わりました。
雑賀も人数が心なしか増え、防衛組+武将組がうまく動いていた印象があります。
援軍のみなさんも多く駆けつけていただき、本当に助かりました。

合戦2

浅井本陣の雨森さん。姿はかっこいいですねぇ。
小荷駄弱体武将なので、あまり縁のない武将ですが、、、。
陰陽武将、それも本陣武将だから、勝てる気がしません('ω')勝てない勝てない。
術とめするんだけど迅雷やら準備なし技来るのはきびしいですねぇ。
後陣の藤堂もあまり勝った覚えが(’’
本陣はやはり、遠藤コーチしか(。。
あ、でもこの前赤尾もいい感じだったかな。本陣武将もどんどん機会があればやりたいな〜。
と思えた合戦です。

出張

まぁ、これも見慣れた風景。。。?
| sakurakosaiga | 合戦 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
foot
head

伊賀復興戦その2

ももち

なんだかんだで、現在第9陣続行中です。
戦績は、4勝4分 かなり優位に進めています。
武将の奪還などみんなが意識的に、そして積極的に行っているのもあり、
戦果を大きく引き離されたのは8陣目くらいです。いいことだハート大小

本来、雑賀と伊賀忍は友好的で、織田軍の攻めに幾度と無く抵抗を試みている
ようです。まぁ、前回いた鯖では同盟関係でありましたがラッキー
伊賀忍の復興は、今の風雲雑賀には悪いことだらけ。<浅井との合戦の為>
全力で阻止をこころみているわけです。

美濃部戦

8陣目の奪還武将です。
ゲリラ構成がすこし守りに特化していて、落としても蘇生がかなりとおり、、
なかなか攻めに出れませんでした。
看破・盾役の方がぞろぞろと離脱。4人で何とかもたせていました。
敵Pも増援阻止でかなり集まっていたようであきらめかけていた時に、
忍者・侍さん2人イン。これが決めてでしたね。
今回の合戦の一番の武将戦だったような気がします。召喚1のアタックで
7武将はつらいです泣き顔

駆ける
とまぁ、いろいろやっておりますが、援軍の皆様、自国の参加の皆様のおかげで
復興は阻止できそうです。本当にありがとうございます拍手
合戦でなかなか自分の存在価値が見出せない方も多いかもしれませんが、
ゲリラ・サポートに多く参加してみてください。
防衛してみてください。また、斥候で情報を流してみてください。ジョギング
失敗だらけな自分を嫌いにならないでください。
失敗して成長していく、これが合戦だとおもいます。ウィンク
仲間から「GJ!」といわれる日までがんばっていきましょう。
| sakurakosaiga | 合戦 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
foot
head

伊賀復興戦開始

伊賀復興戦

皆様、お疲れ様です。
今週メンテから、伊賀忍からの復興戦が始まりました。拍手
前回の復興戦とは違い、かなり準備をしてきたようで、苦戦が予想されます。

一部あちらの失策があり、足利さんの援軍をもらえたおかげで数的に
五分に持ち込めております。猫2
地形的に城マップということもあり、あちらには先陣がなく、また援軍の上司が
先陣じゃなく中陣ということで、かなり不利な環境であります。

木猿戦

で、重要になるのがこの中陣中備の下柘植木猿モゴモゴ
小雀からのゲリラ特攻で何とか取り付き、上手く倒すことができました。
ここが落ちれば、相手側の移動手段がかなり狭まり、本陣丸見えという状態に。
ここを開幕に落とせたら、一気に楽になりますね。グッド

果心戦
あまり経験の無い後陣への救援参加。
中陣までとは違う緊迫感がありましたね。
装備もそんなにいいものではないため、上手く敵をひきつけられなくて
申し訳ないです[:ふぅ〜ん:]
さすがエース徒党ということもあり、的確な指示と攻撃力でここも勝利にグッド

続く、、、
| sakurakosaiga | 合戦 | permalink | comments(2) | trackbacks(0)
foot